性処理ペットの臨月妊婦を監禁調教して大量精子を子宮に注入!

臨月妊婦を弄ぶ監禁調教のなかで、日に日に妊婦は堕ちてしまう。

無理やり犯されていたはずなのに、気付けば自ら快感を求めるようになっていく。

ボテ腹の中はザーメンまみれの性処理ペット!

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル: 監禁肉便器にされたボテ腹妊婦 吉森あい
・主演女優:吉森あい
・メーカー:BIGMORKAL
・監督:
・画質: 1920×1080pixel

他の妊婦もの作品にもいくつか出演している吉森あいさんの作品です。

彼女の特徴は何と言っても可愛いギャル系妊婦というキャラクター性だと思います。

加えて、大きなお腹の妊婦ながらも自分から積極的に動いてくれるのも魅力の一つ。

その見た目の若々しさに加えて、エロエロなテクニックの数々はまさに圧巻です。

そんな彼女の強みは、今作でも惜しげなく発揮されているのではないかと思います。

ハイスペックな妊婦として彼女は調教される設定で出演しています。

ギャル妊婦だけでも珍しいですが、それに首輪というのがさらに斬新だなと思いました。

なかなか見られないテーマだと思うので、それだけでも惹かれる所がありました。

作品テーマ的にどうしても暗い雰囲気になりがちでしたが、好きな人は好きだと思います。

調教といえば、女性が快楽に堕ちるのが醍醐味のひとつですが、それも十分でした。

もともとドエロな女優さんなので、堕ちた後の様子はやはりたまりません。

前半こらえていた分も相まって、後半のプレイは魅力満載です。

特に、彼女のフェラチオは本当にすごいテクニックだと思うので、見どころのひとつです。

彼女のファンとしては前半で嫌がる姿が見られたのも嬉しいところでした。

また、女優さんが自ら腰を振る背面騎乗位での場面は本当に魅力的。

うっすら血管の浮き出たおっぱいがゆさゆさ揺れる様子も非常に良かったです。

喘ぎ声も非常にエロいので、興奮を掻き立てられる要素は豊富だと思います。

ギャル妊婦としての容姿とは裏腹に熟女みたいなマン毛と乳輪を持つ点も高ポイント。

もちろん妊婦作品には欠かせないお腹もばっちりパンパンに張っています。

本当にどこをとってもいやらしさ満点の妊婦さんです。

この作品は、妊婦好きだけでなく、広い層におすすめできるものなのではないかと思います。

まあ調教要素が入っているので、万人受けするとまでは言い難いところですが・・・。

それでも、すこしでも興味を持った方はぜひチェックしてみて欲しいと思います。

彼女のフェラは本当に魅力的なのでそこだけは自信をもって広くオススメしておきます。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました