夫婦同士でスワッピングの大乱交!母乳も精子もぶっかけちゃえ!

二組の夫婦が挑むのは、かなり過激な乱交プレイ!

互いのパートナーを他人に委ねるスワッピングにも挑戦します。

母乳まみれの大混戦の中で繰り広げられる、ねちょねちょ・ねばねばプレイに注目です!

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル: 妊婦遊戯7 臨月友の会
・主演女優:小山あゆ 岸部千穂子 はるか
・メーカー:オンエアー
・監督:
・画質: 640×480pixel

なんと二組の夫婦が入り乱れての乱交プレイです。

しかも、どちらの奥さんも妊婦さんという、まさに背徳感たっぷりの作品となっています。

妊婦を犯す背徳感だけでもお腹いっぱいなのに、今作の目玉はスワッピング。

互いのパートナーを交換してしまうところにあります。

スワッピングというプレイ内容だけでもかなりエロいのに妊婦を足してしまった感じ。

まさに、AVでこそ実現することができたプレイ内容だと言えるでしょう。

それに、何と言っても、登場する女優さん達がかなりドエロいのです。

サンプルでも見られるのが、エロい腰使いの騎乗位。

妊婦さんにあんなエロい腰使いをされてはもうたまりません。

ボテ腹をしっかりと見ることができるプレイでもあるので、大満足でした。

さらにもう一つ見どころを挙げるとすれば、夫婦の性生活が垣間見える点です。

ねっとりキスシーンや慣れたフェラチオの手つきは、普段の夫婦を思い起こさせます。

本当の夫婦なのかどうかは分かりませんが、ここまで生活感を出せるのはすごいです。

そのおかげで、誰にも演技感がなく、本当にただのイケないプレイとして楽しめました。

リラックスした雰囲気があってこそなのかなとも感じました。

作品的にかなり際どいラインを責めているようにも感じますが、そのぶん見どころ満載。

複数乱交で妊婦さんとHする作品は初めてでしたが、かなり興奮しました。

現実では絶対にできないであろう非日常感もあって、非常に楽しむことができました。

また、夫婦に加えて、途中で飛び入り参加してくるもう一人の女優さんが可愛かったです。

妊婦さんではないようでしたが、それはそれでお得感があって嬉しかったです。

ただ、個人的に今回の作品で妊婦さんに猿轡をさせる必要はなかったと思います。

猿轡をさせての顔射でしたが、そのプレイになぜ猿轡が必要なのかわかりませんでした。

それぞれの女優さんの魅力をもっと発揮させる方法はいろいろあったはずです。

せっかくの女優さんたちをもっと生かせる形で見たかったなとは感じてしまいました。

今後のシリーズに期待したいところです。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました