臨月妊婦がアナルセックス&初めてのレズプレイで喘ぎ狂う!

監督と監督のセフレと妊婦さんという個性的なメンツでの3P。

ナースコスのセフレと、妊婦さんのペニバンでアナルを犯すレズプレイ。

最後は監督とアナルFUCKでよがり狂う変態妊婦!

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル: 臨月妊婦W不倫旅行
・主演女優:
・メーカー:ARENA ENTERTAINMENT
・監督:獄門党丸人
・画質: 640×356pixel

とても美人な妊婦さんだなという印象を受けました。

そこまで若くはないものの、まだ熟してはいないちょうどいい年頃の妊婦さん。

臨月の妊婦さんという事で、なかなかお腹も大きく、かなりのボテ腹っぷり。

そんな妊婦さんは、今回アナルセックスとレズプレイに初挑戦だったようです。

初めての快感に喘ぐ姿は、かなりのエロさを感じました。

というのも、快感を得ている時の顔がとても素敵だったので、そのように感じたのですが。

実際、良くも悪くもこれらのシーンは印象的でした。

慣れないアナルに挑戦という事でしたが、戸惑いよりも好奇心の勝ったような感じ。

ペニバンで犯される最中も、余裕のある表情をちらつかせていたように思います。

このあたりは、もう少し戸惑ってくれた方が良かったなと感じました。

せっかく「初めての」と銘打っているのがもったいなかったなと思います。

また、臨月妊婦ということで若干仕方のない部分もあるのかなと感じた点がありました。

臨月妊婦とはいえ、あまりに激しくなさすぎるのではないかという点。

せっかくの妊婦ものながら、ボテ腹がはっきりとわかる騎乗位が無い点。

これらは、もう少し頑張れば行けたのではないか?とも思われて少し残念ではあります。

また、カメラ移動が少し不適切ではないかと感じました。

お腹の見えないバックなどは、見ていてもそれほど興奮できないので必要なかったです。

などなど、いくつか改善点はあるものの、もちろん良かった点もあります。

ボテ腹にぶっかける場面などは、妊婦ものの良さが出ていたのではないかと思います。

せっかくのお腹の大きな妊婦さんだったので、このお腹が活かされただけでも満足です。

作品的には、まずまずの出来で、課題は残ったものの、悪くはないかなという印象です。

女優さんもかなり美人だったのでその点は十分評価できるのかなと思います。

監督のセフレさんも美人だったので、3Pなどは興奮できるポイントではないでしょうか。

実は、個人的には、監督のセフレの方が好みだったりして・・・というのはナイショです。

母乳ビデオにも期待したいところですね。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました